スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    DAREDEVIL #16

    WRITER:MARK WAID, ARTIST:CHRIS SAMNEE

    アベンジャーズにより救い出されたものの、昏睡状態に陥ったままのデアデビル。トニー・スタークは縮小化したジャイアントマンを彼の脳内に送り込み、ドゥームのナノボットを直接倒そうと試みるが、無数のナノボットを相手にジャイアントマンは苦戦する。
    一方で、ジャイアントマンの額のアンテナが折れたことがきっかけとなり、デアデビルは奇妙な夢を見ていた。かつての恋人のかわりに脳内に浮かぶ、愛おしく思える誰か。それはジャイアントマンことハンク・ピムの死んだ妻、ジャネットだった…

    ラトベリア編の落ち穂拾いといった風な今回、ゲストはアイアンマン、ドクターストレンジ、そしてジャイアントマンの三人。ドクターストレンジが天才的な脳外科医だったという経歴を買われての登場というのが捻くれてていいね。ジャイアントマンが一瞬レーダーセンスを共有することによって危機を脱する展開、そこから回復したマットの去り際の一言も、なるほどと思わせていい。
    今回のお話はこれで終わりではなく、このシリーズの始まりから伏線が敷かれてきたフォギーとの微妙な関係が、ついに破綻を迎えてしまう。父ジャックの遺骨が自分の机に隠されていたことを知ったマットは、混乱してこれは誰か自分を狙う人間の仕業だと言うのだけれど、フォギーが危惧しているのはそういうことではないわけで、このあたりのボタンの掛け違いが、しばらく物語を引っ張っていくことになる。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです
    プロフィール

    Triassic

    Author:Triassic
    アメコミのレビュー・感想を載せていくブログ
    ネタバレ注意

    リンクフリー

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最新記事
    カテゴリ
    FC2カウンター
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。