スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    HAWKEYE #1

    WRITER:MATT FRACTION, ARTIST:DAVID AJA

    ニューヨークのブルックリンに住んでいる、ホークアイことクリント・バートンは、自分の住んでいるアパートの所有者であるマフィアの一員、イワンが住人を追い出そうとしているのを目撃する。彼は一月に家賃を3倍にも値上げした上に、払えなければ部屋を出ろと言うのだ。
    契約書に不備がないことを知りながらも、自分の隣人を救おうと決意したホークアイは、バッグに札束を詰め込み、イワンがたむろしている非合法のカジノへ向かうのだが…

    マット・フラクションの新シリーズは、挑戦的な要素を多く含みつつ、ヒーローの枠を上手く広げた作品。
    第1号からして、ホークアイがいつものコスチュームを着ているのは最初の2ページくらいで、あとはTシャツかスーツで、弓を使うシーンもないという徹底具合。敵役もジャージ姿のマフィアで、所有する建物を売り払うために住人を追い出そうとする程度の、言ってしまえば小悪党だ。そういった連中を相手にしつつ、隣人達の苦境を救おうと一肌脱いだり、自分のピンチを救ってくれた犬を必死で救おうとしたりとするクリントの姿が、ちゃんとヒーローに見えるのがいいよね。アベンジャーズのお調子者かつ数少ない常人ヒーローというホークアイというキャラに、ローカルヒーローとしての立ち位置がぴったりはまっているのが素晴らしい。
    デヴィッド・アジャの特徴的なアートとコマ割も、作風にうまくマッチしていると思う。2012年で予想外の収穫だったシリーズのひとつだ。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Triassic

    Author:Triassic
    アメコミのレビュー・感想を載せていくブログ
    ネタバレ注意

    リンクフリー

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最新記事
    カテゴリ
    FC2カウンター
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。