スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    DAREDEVIL #13

    WRITER:MARK WAID, ARTIST:KHOI PHAM

    ブラックスペクターの脅迫を受け、デアデビルはオメガドライブを首に提げてニューヨークの夜へ飛び出す。彼を追って他の犯罪組織、ハイドラ、エージェンス・ビザンチン、シークレットエンパイア、A.I.Mも姿を現し、夜の街で激闘を繰り広げる。複数の組織を相手に、さすがのデアデビルも苦戦し、とうとう捕らえられてしまう。さらに、そこへ現われたブラックスペクターの増援が、他の犯罪組織を蹴散らし、とうとうオメガドライブを手にする。

    オメガドライブ編の完結編。オメガドライブを奪ったブラックスペクターについては、ちょっと拍子抜けするようなオチが待ちかまえていて、どういう結末になるだろうと期待していたら肩すかしを食らった気分。とはいえ、ラトベリアへ転送されてしまう最終ページの展開には(広告等で次号の表紙を知っていたとは言え)驚かされた。
    一方でフォギーはマットの言動への疑念を募らせ、彼の仕事部屋で驚くべきものを発見してしまう。マットが「明るくなった」裏に一人で抱え込んでいる問題があるのではないかというフォギーの懸念は、#1からちょくちょく描かれてきたもの。最新号(#22)を読んだ後で見返すと、それだけではない伏線めいた描写があって驚かされるけれど、このペースだと#22の紹介なんていつになることやら。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Triassic

    Author:Triassic
    アメコミのレビュー・感想を載せていくブログ
    ネタバレ注意

    リンクフリー

    カレンダー
    06 | 2018/07 | 08
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    カテゴリ
    FC2カウンター
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。