スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    CAPTAIN AMERICA: MAN OUT OF TIME #5

    Written by MARK WAID
    Penciled by JORGE MOLINA

    かつて切望した時代への帰還を果たしたキャプテンアメリカ。勝利の高揚に湧く街を歩きながらしかし、彼の思いは晴れなかった。そして偶然に出会った戦友の口から出た言葉が、彼を戦いへと連れ戻す。アベンジャーズのIDカードに組み込まれた通信機能を利用し、リック・ジョーンズへとメッセージを送ったキャップは、現代のリード・リチャーズの作ったタイムマシンでもとの時代へと帰還する。アベンジャーズの仲間たちを救い、カーンを打ち倒したキャップには、現代で生きていく決意が生まれていた。

    ミニシリーズの最終回。第二次大戦に勝利した直後のアメリカという願ってもない時代に送り込まれたスティーブが、しかし時代から外れた男=Man Out of Timeとなっているという皮肉な展開、そしてそこから立ち上がる瞬間の盛り上がりがいい。自身がキャプテンアメリカであることを知らない戦友からキャップの言葉を伝えられ、それがきっかけとなって奮起する場面、現代と並行してその手段が描かれるシークエンスが秀逸だ。カーンとの戦いが終わった後、ひとりキャンプに出かけてのエピローグも印象的。
    このミニシリーズはスティーブ・ロジャースというキャラクターの王道な部分を、人間的に弱い部分も含めてきっちり描ききった良作だと感じた。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Triassic

    Author:Triassic
    アメコミのレビュー・感想を載せていくブログ
    ネタバレ注意

    リンクフリー

    カレンダー
    04 | 2018/05 | 06
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    カテゴリ
    FC2カウンター
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。