スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    NEW AVENGERS #6

    Written by BRIAN MICHAEL BENDIS
    Art by STUART IMMONEN

    精神世界で侵略者と戦うウルヴァリン。途中で精神世界に囚われていたドクター・ブードゥーの兄弟、ダニエルも参戦するものの、ウルヴァリンの記憶を辿り次々に姿を変える敵に、ウルヴァリンは次第に追い込まれていく。そこへ現れたのはアガモットーの眼を手にしたドクター・ブードゥーだった。アガモットーの眼こそがこの敵を倒せる唯一の手段だと悟ったブードゥーは、自らの身を犠牲にして敵を打ち倒す。
    ドクター・ブードゥーの犠牲により平和が戻った地上だったが、ルーク・ケイジの体に憑依したダニエルは、ブードゥーの死の責任はドクターストレンジにあると言い残し、姿を消すのだった。

    なんとも後味の悪い結末。表紙に"ONE OF THESE AVENGERS WILL DIE!"なんて書いてある時点でドクター・ブードゥーの死が容易に予測できるところがまた何だかなあ、という感じ。基本的にウルヴァリンが戦っているのを他のメンバーが見ているだけ、しかもそれがウルヴァリンである必然性が感じられない、というところもマイナス点。ドタバタをやってる間は楽しめただけに、締めがあまりおもしろくなかったのはちょっと残念。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Triassic

    Author:Triassic
    アメコミのレビュー・感想を載せていくブログ
    ネタバレ注意

    リンクフリー

    カレンダー
    06 | 2018/07 | 08
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    カテゴリ
    FC2カウンター
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。