FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    SUPERGIRL #57

    Written by STERLING GATES
    Art by JAMAL IGLE

    スーパーガールはスーパーマンの残した記録から、青い太陽が自分たちに新たな能力を付加すると判断し、巨大なレンズによって青い太陽の光を集中して浴びる。
    ビザロ・JLAがエイリアンに戦いを挑み、敗北する一方でビザロ・スーパーマンは生き残りのビザロ全員でエイリアンに戦いを仕掛ける。その戦いの最中、恐れをなして逃亡したビザロ・スーパーガール。スーパーガールは彼女だけが物体を固形化する「ソリッドビジョン」の持ち主であることを知り、彼女を戦線復帰させるために説得に向かう。
    自分に勇気がないことで自分自身を責めるビザロ・スーパーガールに、スーパーガールは自分がニュークリプトン崩壊のきっかけとなってしまったこと、そうした失敗を二度としてはならないと決意したことを語る。こうしている間にも、お互いに愛し合う人々が傷ついているのだと語りかけるスーパーガールに、ビザロ・スーパーガールもとうとう戦う決意をする。
    そして青色太陽光線で強化されたビザロ・スーパーガールのソリッドビジョンが、とうとうエイリアンの母体を止める。ビザロワールドを救いながらも、地球での行いを悔いるビザロ・スーパーガールに、スーパーガールは自分を責める気持ちはなくなることはない、けれどその後のことこそが大事なのだという言葉を残し、ビザロワールドを後にするのだった。

    ビザロ・スーパーガール編の完結編。少し説教臭く思わないでもないけれど、鏡に映った自分自身というビザロ・スーパーガールの捉え方も、彼女を見つめながら自分も成長していくカーラの姿もとても感動的だったと思う。特に今号のカーラの説得がいい。ビザロ・スーパーガールに語りつつも、実際にはこれは自分自身に対して言い聞かせている言葉だよね。
    このストーリーアーク全体を通して、ビザロを中心に据えた話としては少々シリアスに過ぎるという意見もあるだろうけれど、僕はすごく楽しめたなあ、というのが感想。ステーリン・ゲイツはこれでスーパーガール誌を離れるようだけれど、またどこかで彼の描くコミックを読みたいなあ。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Triassic

    Author:Triassic
    アメコミのレビュー・感想を載せていくブログ
    ネタバレ注意

    リンクフリー

    カレンダー
    11 | 2018/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    最新記事
    カテゴリ
    FC2カウンター
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。