スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    NEW AVENGERS #5

    Written by BRIAN MICHAEL BENDIS
    Art by STUART IMMONEN

    ニューヨークを襲っていた怪現象は終息した。アベンジャーズマンションに戻ったニューアベンジャーズ一行。ドクターストレンジは、アイアンフィストの前に現れたものが何であれ自らの師匠であるはずがないと説明する。そして、その人物――アガモットーの眼の最初の所持者ヴィシャンティが姿を現した。アガモットーの眼を取り戻そうとする彼の手によって操られるアベンジャーズ。しかしドクター・ブードゥーの手によって彼らは正気を取り戻す。
    全ての決着をつけるため、そして自らの兄弟を取り戻すため、ヴィシャンティに挑戦することを宣告するドクター・ブードゥー。彼に導かれたアベンジャーズは、ウルヴァリンに魔術的能力を付加する儀式を行うのだった。

    物語冒頭、アベンジャーズ本隊からの緊急招集だからと戦線離脱するホークアイと、緊急招集なんて知らないというスパイディ、全くそのことを気にしていないウルヴァリンの反応の違いが楽しい。楽しいけれど、モッキンバードとラブラブなところを見せているクリントを見るのは、ホークアイ&モッキンバード誌での展開との落差がありすぎてなんとも微妙な感じだ。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Triassic

    Author:Triassic
    アメコミのレビュー・感想を載せていくブログ
    ネタバレ注意

    リンクフリー

    カレンダー
    06 | 2018/07 | 08
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    カテゴリ
    FC2カウンター
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。