スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    SUPERGIRL #55-56

    Written by STERLING GATES
    Art by JAMAL IGLE

    ビザロ・スーパーガールに石にされたと思われたスーパーガールだったが、フラッシュ直伝の超高速振動により危機を脱していた。ビザロ・スーパーガールをメトロポリスの外へ叩き飛ばしたスーパーガールは、ドクター・ライトの力を借り、ビザロ・スーパーガールの力を奪うK型恒星の光を彼女に浴びせ、無力化することに成功する。しかし、ビザロ・スーパーガールをスター・ラボに収監するというドクターライトの考えにニュークリプトンのことを思い出したスーパーガールは、ドクターライトの手からビザロ・スーパーガールを奪うと、その宇宙船を発進させ、ビザロ・ワールドへと向かうのだった。
    ビザロワールドへと到着したスーパーガールとビザロ・スーパーガールだったが、その立方体状の世界は半分が欠けてしまっていた。ビザロ・レックス・ルーサーが呼び寄せた宇宙船からやってきた宇宙生物の大群が、この世界を食らいつくそうとしている。そのことを知ったスーパーガールは、ビザロワールドを救うため、問題の宇宙船へと向かう。だがそれは宇宙船などではなく、巨大な生物だった・・・

    スーパーガール、ビザロの世界へ。ということで、ビザロたちとの噛み合わないやりとりを予想していたら、物語は全く違う方向へ進んだ。今回の話の核心は、やはりニュークリプトンを失ったスーパーガールにあって、自身の辛い経験を、正しい行動へ昇華していくそのヒロイックさは読んでいてすごく気持ちが良い。やっぱりスーパーマンファミリーはこうでないとね。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Triassic

    Author:Triassic
    アメコミのレビュー・感想を載せていくブログ
    ネタバレ注意

    リンクフリー

    カレンダー
    04 | 2018/05 | 06
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    カテゴリ
    FC2カウンター
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。